障害年金ってナンだろう?

できるだけ少ない文字数で障害年金について書こうと思います。

ご挨拶

できるだけ少ない言葉で、障害年金の説明をしようと試みました。 新しい記事から古い記事にむかって順に読んでいただく形になっています。 不必要なところは読み飛ばしてください。 ちなみに目次はブログの一番下にあります。 事務所 奥田社会保険労務士・相…

障害年金の金額(H29年度)

障害基礎年金の金額(H29年度)は以下のとおりです。 障害厚生年金の金額については計算が複雑なため割愛します。 【1級】 年額975,125円 【2級】 年額780,900円 【子の加算】 障害基礎年金を受けている人が、次のいずれかに該当する子を生計維持している…

請求のスケジュール

障害年金を請求するときの手順は以下のとおりです。 1 個人情報を確認する。 2 年金事務所(または市町村役場)に相談に行く(書類を手渡される)。 3 書類(3〜5種類ほど)を作成する。 4 書類一式を、年金事務所(または市町村役場)に提出する。 5…

請求完了後のスケジュール

障害年金を請求したあとのスケジュールは以下のとおりです。 1 3ヶ月ほどしてから、年金の支給決定もしくは不支給決定の通知が来る。 2 支給が決定した場合は、それからしばらくして、指定した口座に第1回目の年金振り込みがある。 3 以後は、偶数月に…

個人情報の確認

障害年金を請求するにあたって、最初にしなければならないのは、次の個人情報の確認です。 1 病名 2 初診日(症状を最初に病院で診てもらった日)【重要】 3 障害認定日(原則、初診日から1年6ヶ月経過した日)時点での日常生活と就労の状態 4 現在の…

初診日

最初に「初診日」を特定します。 障害年金でいう「初診日」とは、障害の原因となった傷病について病院(整骨院、ほねつぎ、鍼灸院等は含みません)で初めて診てもらった日をさします。 初診日の具体例 1 はじめて診察を受けた日 2 おなじ病気(ケガを含む…

相当因果関係

相当因果関係ありと判断する例と、なしと判断する例は以下のとおりです。 相当因果関係ありと判断する例 1 糖尿病と、糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病性壊疽(糖尿病性神経障害、糖尿病性動脈閉塞症) 2 糸球体腎炎(ネフローゼを含む)、多発性のう…

障害認定日

障害認定日は、原則、初診日から1年6ヶ月が経過した日ですが、例外があります。 障害認定日の例外 1 咽頭を全摘出したとき 全摘出をした日 2 人工骨頭または人工関節を挿入置換したとき 挿入置換日 3 手足を切断または離断したとき 原則として切断、離…

障害年金の種類

障害年金といっても種類がいくつかあります。 主なものは以下のとおりです。 ご自分が請求できるものを探してください。 障害年金の種類 障害基礎年金 認定日請求 事後重症 はじめて1,2級 20歳前障害 障害厚生年金 認定日請求 事後重症 はじめて1,2級 …

認定日請求(障害基礎年金)

下の3つすべてに該当していれば障害基礎年金が支給されます。 1 初診日に次のどちらかに該当している。 国民年金の被保険者だった。 60歳から65歳のあいだにあって、日本国内に住所を有していた(かつて国民年金の被保険者であった人に限る)。 2 初…

事後重症(障害基礎年金)

下の3つすべてに該当していれば障害基礎年金が支給されます。 1 初診日に次のどちらかに該当している。 国民年金の被保険者だった。 60歳から65歳のあいだにあって、日本国内に住所を有していた(かつて国民年金の被保険者であった人に限る)。 2 初…

初めて1,2級(障害基礎年金)

障害がいくつかあって、いずれも障害等級3級以下である場合に、次の3つすべてに該当していれば障害基礎年金が支給されます。 支給開始は、請求をした月の翌月です。 1 後発の障害の初診日に次のいずれかに該当する。 国民年金の被保険者だった。 60歳から…

20歳前障害(障害基礎年金)

次の2つに該当していれば、障害基礎年金が支給されます。 1 初診日に次のどちらにも該当する。 20歳前だった。 国民年金の被保険者ではなかった。 2 障害認定日(初診日から原則1年6ヶ月が経過した日か、もしくは20歳に到達した日か、どちらか遅い方)か…

認定日請求(障害厚生年金)

次の3つすべてに該当していれば障害厚生年金が支給されます。 1 初診日に厚生年金保険の被保険者だった。 2 初診日の前日に、一定の保険料納付実績がある(割愛します)。 3 障害認定日に障害等級1級から3級までの状態にある。 支給開始は障害認定日の…

事後重症(障害厚生年金)

次の3つすべてに該当していれば障害厚生年金が支給されます。 1 初診日に厚生年金保険の被保険者だった。 2 初診日の前日に、一定の保険料納付実績がある(割愛します)。 3 障害認定日に、障害等級1級、2級、3級のいずれの状態にも該当しなかったが、…

初めて1,2級(障害厚生年金)

障害がいくつかあって、いずれも障害等級3級以下である場合に、次の3つすべてに該当していれば障害厚生年金が支給されます。 支給開始は、年金を請求した月の翌月です。 1 後発障害の初診日に、厚生年金保険の被保険者だった。 2 後発障害の初診日の前日…

特別障害給付金

下の3つすべてに該当すると特別障害給付金が受けられます。 1 障害基礎年金や障害厚生年金の受給権を有していない 2 初診日が下の①または②に該当する ① 初診日が1961(昭和36)年4月1日から1991(平成3)年3月31日の間にあり、当時学生(※1)で国民年金…

障害等級1,2,3級

ご自分が障害等級1級、2級、もしくは3級に該当するか予測してください。 法令では障害等級1,2,3級は以下のように定められています。 国民年金法施行令別表、および厚生年金保険法施行令別表第1、第2より 1級 身体の機能の障害または長期にわたる安…

眼の障害

眼の障害はおおまかに言うと以下のとおりです。 請求には120号の1の診断書をつかいます。 障害等級 眼の障害 1級 右眼の矯正視力と左眼の矯正視力を別々に計って、足し合わせた数値が、0.04以下 2級 下のどちらかに該当すること 1 右眼の矯正視力と左眼の…

聴覚の障害

聴覚の障害はおおまかに言うと以下のとおりです。 請求には、120号の2の診断書を使います。 障害等級 聴覚の障害 1級 両耳の聴力レベルが100デジベル以上 2級 次のいずれかに該当すること 1 両耳の聴力レベルが90デジベル以上 2 両耳の平均純音聴力レベ…

平衡機能の障害

平衡機能の障害はおおまかに言うと以下のとおりです。 請求には、120号の2の診断書を使います。 障害等級 平衡機能の障害 2級 四肢体幹に器質的異常がない場合に、閉眼で起立・立位保持が不能、または開眼で直線を歩行中に10メートル以内に転倒する、ある…

そしゃく・嚥下機能の障害

そしゃく・嚥下機能の障害はおおまかに言うと以下のとおりです。 請求には、120号の2の診断書を使います。 障害等級 歯の障害による場合は、補綴等の治療を行った結果により認定します 2級 流動食以外は摂取できない場合、経口的に食物を摂取することがで…

音声または言語機能の障害

音声または言語機能の障害はおおまかに言うと以下のとおりです。 請求には、120号の2の診断書を使います。 障害等級 歯のみの障害による場合は、補綴等の治療を行った結果により認定します 2級 下のいずれかに該当する 1.発音に関わる機能を喪失した。ま…

呼吸器疾患による障害

呼吸器疾患による障害は以下のように分類されます。 請求には、120号の5の診断書を使います。 A 肺結核 B じん肺 C 呼吸不全 D 慢性気管支喘息 E 在宅酸素療法

肺結核

肺結核は病状判定と昨日認定によって認定します。 ①病状判定 障害等級 病状判定 1級 認定の時期前6月以内に常時排菌があり、胸部X線所見が日本結核病学会病型分類のⅠ型(広汎空洞型)またはⅢ型(不安定非空洞型)で、病巣の広がりは3(大)、かつ、長期に…

じん肺

病状認定と機能判定によって認定します。 ①病状判定 障害等級 病状判定 1級 胸部X線所見がじん肺法の分類第4型で、大陰影の大きさが1側の肺野の1/3以上、かつ、長期にわたる高度の安静と常時の介護を必要とする 2級 胸部X線所見がじん肺法の分類第4型…

呼吸不全

呼吸不全は以下のとおりです。 障害等級 動脈血ガス分析値 予測肺活量1秒率 一般状態区分表 (下記) 1級 動脈血O2分圧は55Torr以上、 動脈血CO2分圧は60Torr以上 20%以下 オ 2級 動脈血O2分圧は60~56Torr、 動脈血CO2分圧は51~59Torr 30~21% ウまたは…

慢性気管支ぜんそく

慢性気管支ぜんそくは以下のとおりです。 障害等級 的確な喘息治療を行い、なおも示す症状 一般状態区分表 1級 最大限の薬物療法を行っても発作強度が大発作となり、無症状の期間がなく、呼吸不全(上記C)の障害等級1級に該当し、常に在宅酸素療法を必要…

在宅酸素療法

在宅酸素療法を施行中の場合は以下のとおりです。 障害等級 3級 24時間の在宅酸素療法を施行中で、かつ、軽易な労働以外の労働に常に支障がある(臨床症状や検査成績および具体的な日常生活状況等によってはさらに上位等級に認定されることがある) 詳しい…

心疾患による障害

心疾患による障害は障害年金では次の7つに分けられます。 1 弁疾患 2 心筋疾患 3 虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症) 4 難治性不整脈 5 大動脈疾患 6 先天性心疾患 7 重症心不全 請求には、120号の6-(1)の診断書を使います。

弁疾患

弁疾患は以下のとおりです。 障害等級 障害の状態 一般状態区分表 1級 病状が重篤で安静時でも心不全の症状(NYHA心機能分類クラスⅣ)がある オ 2級 下のいずれかに該当する 1 人工弁を装着後、6ヶ月以上経過しているが、なお病状をあらわす「臨床所見」…

心筋疾患

心筋疾患は以下のとおりです。 障害等級 障害の状態 一般状態区分表 1級 病状が重篤で安静時でも心不全の症状(NYHA心機能分類クラスⅣ)がある オ 2級 下のいずれかに該当する 1 「異常検査所見」のFに加えて、病状をあらわす「臨床所見」が5つ以上ある…

虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症)

虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症)は以下のとおりです。 障害等級 障害の状態 一般状態区分表 1級 病状が重篤で安静時においても、常時心不全あるいは狭心症状を有する オ 2級 「異常検査所見」が2つ以上、かつ、軽労作で心不全あるいは狭心症などの症状…

難治性不整脈

難治性不整脈は以下のとおりです。 障害等級 障害の状態 一般状態区分表 1級 病状が重篤で安静時でも心不全の症状(NYHA心機能分類クラスⅣ)がある オ 2級 下のいずれかに該当する 1 「異常検査所見」のEがある ウまたはエ 2 「異常検査所見」のA、B…

大動脈疾患

大動脈疾患は以下のとおりです。 障害等級 障害の状態 一般状態区分表 3級 下のいずれかに該当する 1 胸部大動脈解離(stanford分類A型・B型)や胸部大動脈瘤(胸腹部大動脈瘤を含む)により、人工血管を挿入している イまたはウ 2 胸部大動脈解離や胸…

先天性心疾患

先天性心疾患は以下のとおりです。 障害等級 障害の状態 一般状態区分表 1級 病状が重篤で安静時でも心不全の症状(NYHA心機能分類クラスⅣ)がある オ 2級 下のいずれかに該当する 1 「異常検査所見」が2つ以上、病状をあらわす「臨床所見」が5つ以上あ…

重症心不全

重症心不全は以下のとおりです。 障害等級 障害の状態 1級 心臓移植または人工心臓を装着 2級 CRT(心臓再同期医療機器)、またはCRT−D(除細動器機能付き心臓再同期医療機器)を装着 詳しいことは以下のサイトで、「心疾患による障害」の項目をご…

腎疾患による障害

腎疾患による障害はおおまかに言うと以下のとおりです。 請求には、120号の6-(1)の診断書を使います。 障害等級 障害の状態 一般状態区分表 1級 内因性クレアチニンクリアランスの値が10ml/分未満もしくは血清クレアチニンの値が8mg/dl以上 オ 2級 下のい…

肝疾患による障害

肝疾患による障害はおおまかに言うと以下のとおりです。 請求には、120号の6-(1)の診断書を使います。 障害等級 障害の状態 一般状態区分表 1級 下のいずれかに該当する 1 「検査項目/臨床所見」のうち高度異常を3つ以上示す オ 2 「検査項目/臨床所見」…

血液・造血器疾患の障害

血液・造血器疾患の障害は障害年金では次の3つに分けられます。 ア 難治性貧血群(再生不良性貧血、溶血性貧血等) イ 出血性傾向群(血小板減少性紫斑病、凝固性因子欠乏症等) ウ 造血器腫瘍群(白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫等) 請求には、120号…

難治性貧血群(再生不良性貧血、溶血性貧血等)

難治性貧血群(再生不良性貧血、溶血性貧血等) 障害等級 A表 (臨床所見) B表 (検査所見) 一般状態区分表 1級 Ⅰ欄のなかの所見が1つ以上ある Ⅰ欄の1から4までのうち、3つ以上の所見がある(ただし溶血性貧血の場合はⅠ欄の1の所見があるだけで良…

出血傾向群(血小板減少性紫斑病、凝固性因子欠乏症等)

出血傾向群(血小板減少性紫斑病、凝固性因子欠乏症等) 障害等級 A表 (臨床所見) B表 (検査所見) 一般状態区分表 1級 Ⅰ欄のなかの所見が1つ以上ある Ⅰ欄のなかの所見が1つ以上ある オ 2級 Ⅱ欄のなかの所見が1つ以上ある Ⅱ欄のなかの所見が1つ以上…

造血器腫瘍群(白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫等)

造血器腫瘍群(白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫等) 障害等級 A表 (臨床所見) B表 (検査所見) 一般状態区分表 1級 Ⅰ欄のなかの所見が1つ以上ある Ⅰ欄のなかの所見が1つ以上ある オ 2級 Ⅱ欄のなかの所見が1つ以上ある Ⅱ欄のなかの所見が1つ以上…

糖尿病

糖尿病による障害は以下のとおりです。 請求には、120号の6-(2)の診断書を使います。 障害等級 症状 インスリン治療 一般状態区分表 3級 1 内因性のインスリン分泌が枯渇している状態で、空腹時または随時の血清Cペプチド値が0.3ng/ml未満を示す 検査日よ…

がん

がんによる障害は以下のとおりです。 請求には、120号の7の診断書を使います。 障害等級 障害の状態(治療の副作用を含めて考える) 1級 著しい衰弱または障害のため、一般状態区分表のオに該当する 2級 衰弱または障害のため、一般状態区分表のウまたはエ…

高血圧症による障害

高血圧症による障害は以下のとおりです。 請求には、120号の6-(1)の診断書を使います。 障害等級 症状(単に高血圧であるだけでは障害年金の対象にはなりません) 1級 下の条件に当てはまる場合(悪性高血圧症) ア.高い拡張期性高血圧(通常最小血圧が120…

その他の疾患による障害

その他の疾患による障害は以下のとおりです。 請求には、120号の7の診断書を使います。 ア.腹部臓器・骨盤臓器の術後後遺症 胃切除によるダンピング症候群等、短絡的腸吻合術による盲管症候群、虫垂切除等による癒着性腸閉塞または癒着性腹膜炎、腸ろう等を…

診断書、受診状況等証明書、病歴・就労状況等申立書etc

診断書、受診状況等証明書、病歴・就労状況等申立書、第三者証明などの書類は、次のどちらかの方法で入手します。 1.年金事務所(もしくは市町村役場)で入手する。 2.日本年金機構のホームページ(下)からダウンロードする。 年金受給者(老齢年金・障…

仕事のご依頼

障害年金の請求をお手伝いしております。 1.料金は2種類いただきます。 種類 説明 金額 ①着手金 必ずお支払いいただく料金 場合によって変わります (0円〜21,600円) ②成功報酬 障害年金の支給が決定した場合にのみお支払いいただく料金 障害年金1ヶ月…

事務所

事務所 奥田社会保険労務士・相談事務所 所在地 〒570-0041大阪府守口市東郷通3-10-9 電 話 06-7177-2932 代 表 奥田一彦(S49年生まれ) 資 格 社会保険労務士(H18年登録) 所 属 全国社会保険労務士会連合会(登録番号27060017号) 大阪府社会保険労務士…